人生の先輩として

あなたの職場には、お局様と呼ばれる人がいますか?昔からテレビや雑誌で見かけるこのお局様という言葉は、今では一般化し職場の中でも一番経歴の長い女の人の事を言います。どこの職場でもいる存在ですが、職場によっては結婚せずにずっと仕事一筋でその職場で長く働いている人、またはとにかく後輩指導が厳しい人の事をこのように呼ぶ場合があります。男性の中にも、そのような女性の事をお局様と呼ぶという考えは浸透しています。この言葉はそもそもその組織の女性の中で力を持ち、全てを牛耳っているという印象があることから、余り良い印象を持つ言葉ではない場合もあります。

しかし、実際はそう呼ばれる人で素晴らしい人もたくさんいるのです。なぜなら、その職場で長く働いてきたということは、その仕事の経験が豊富ということです。そのために、あの人に聞けば絶対わかると一目置かれ、会社の男性上司ですら分からない時には聞いて対処することもあるほどです。またその人も入社してきたときは新人だったでしょう。しかし厳しい先輩の指導を受けながら、これまでやってきたという経験があるのです。その間には、仕事上での男尊女卑やパワハラなどあったかもしれません。仕事上での人とのかかわりやマナーなど、それらをすべて含み社会経験が豊富であることから、人生の先輩として尊敬できる立場の人なのです。その人を見ているだけで学ぶことができるものも実際は多いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です